ホームおいしい山形コーナー > ペロリン隊、山形花笠まつりに参加!観光客に“おいしい山形”をPR


ペロリン隊、山形花笠まつりに参加!観光客に“おいしい山形”をPR

8月5日〜7日の3日間にわたっておこなわれた『山形花笠まつり』。
十日町角から文翔館までの約1.2キロを花笠音頭に合わせて、各日3千人以上の踊り手が参加。「ヤッショ、マカショ」のかけ声は踊り手と沿道につめかけた大勢の観光客が一緒になってかけあい、花笠太鼓があたりに響きわたる・・・。
山形の暑い夜は熱く盛りあがっていました。

おいしい山形推進機構のペロリン隊もペロリンバルーンを先頭に山形花笠まつりに参加し、全国から訪れた観光客の方々にペロリンのうちわとポケットティシュを配り“おいしい山形”と“ペロリン”のPRをおこないました。



出番待ちのペロリン

武士役は暑くて大変

出発前に記念撮影

あっ!ペロリン木にぶつかる

いよいよ出発

威勢よい踊りを前に風にゆられるペロリン

ペロリンのうちわとティシュは観光客に大人気

ペロリン旗の武士姿はかなり目立ってます

ヤッショ、マカショ、シャンシャンシャン、ソレ!

花笠のネオンをくぐるといよいよゴール目前

おいしい山形推進機構チーム

県庁花笠愛好会チーム
※写真をクリックすると拡大がご覧いただけます

皆さん、お疲れ様でした。
夏の夜空にペロリンが浮かんでとっても楽しい花笠まつりでした。


情報一覧へ戻る