ホームおいしい山形コーナー > ペロリン隊、第16回「日本一の芋煮会フェスティバル」に出店!


ペロリン隊、第16回「日本一の芋煮会フェスティバル」に出店!

山形の秋と言えば『芋煮会』。
そして毎年初秋に行われるのが「日本一の芋煮会フェスティバル」。
16回目となる今年は、9月5日(日)に馬見ヶ崎川河川敷で開かれ、たくさんの人で賑わいました。名物の直径6メートルの大鍋に入れる材料は、里芋3.5t、牛肉1.32t、コンニャク4,000枚、ネギ3,500本、醤油770リットル、日本酒55升、砂糖220kgというからビックリ。
3万5千食分の芋煮は恒例のショベルカーでの小分けされ、待うけた人々に次々に配られました。

おいしい山形では、まるごと山形ゾーンにペロリンのバルーンと旗を掲げ、すいとん鍋やイカリング揚げなどを用意しました。
たくさんの方々にペロリンがPRできた一日でした。


芋煮の煙になびくペロリン

たくさんの人で賑わっています

まるごと山形ゾーン

ペロリン半纏を着て大忙し

おいしい山形からプレゼント

クレーンで鍋のフタをつるします

ペロリンのぼり旗でPR

上から芋煮鍋をのぞいているペロリン
※写真をクリックすると拡大がご覧いただけます

>>>いも煮会をもっと楽しもう!麒麟淡麗〈生〉山形の風物詩・いも煮会デザイン缶

情報一覧へ戻る