ホームおいしい山形コーナー > 第1回直売所甲子園2009の結果について〜産直あぐりが「優秀賞」を受賞〜

平成21年10月30日掲載

※1年以上経過しているので情報が古い可能性があります。

平成21年10月13日〜14日にかけて開催された「第1回直売所甲子園2009」において、鶴岡市の産直あぐりが『優秀賞〜日本一元気なお母ちゃん賞』を受賞しました。

1.第1回直売所甲子園2009

(1)メインテーマ「出会い・学び・信頼」
全国の直売所関係者、消費者との出会いから学び、交流し相互の信頼づくりを図る。
(2)主催
全国の直売所で構成する全国組織において、直売所甲子園2009実行委員会を組織
・実行委員長:吉田修氏((農)モクモク手づくりファーム代表取締役専務)
(3)審査の経過
@予備審査
消費者による投票、学生による覆面調査(2009年7月〜9月)
A現地調査
予備審査を経て選ばれた20箇所程度の直売所に対し、有識者の審査委員が現地へ出向き、取り調査を実施(10直売所を選抜)。
B最終審査
10月13日〜14日、選抜された直売所(10箇所)によるプレゼンテーションを実施。

2.審査結果

○日本一元気なおかあちゃん賞・・・産直あぐり

(評価コメント)
女性の力が原動力となって、直売所を盛り立ててきた点がプレゼンテーションからも伝わってきた。また消費者との交流、東京、神楽坂での年6回の交流会でも女性陣が主体的に活動している。出荷農家の高齢化という問題に対しても女性部、青年部など別組織を立ち上げるなど世代交代を行うための具体的な行動を起こしている点も他の直売所のモデルとなりうる。

3.参考

最優秀賞は、「道の駅とよとみ(山梨県)」が受賞。
 その他の優秀賞は、

@絶品加工賞
道の駅竜北氷川町竜北物産館(熊本県)
A日本一あたたかい直売所賞
ほのぼの芦田農園白井駅直売所(千葉県)
B最強チームワーク賞
JA鳥取いなばJAグリーン千代水店愛菜館(鳥取県)
C日本一笑顔のすてきなスタッフ賞
農事組合法人わくわくふれあい市(長崎県)