蔵王ウッディファーム&ワイナリーは自社農園で、有機減農薬の特別栽培。ぶどうの収量を抑えているので色素・糖度ともに高品質で、品質にバラツキがなく安定しているペロね。こちらの広い畑では、フランス原産の赤ワイン用品種・メルロの収穫の真っ最中ペロよ。


たわわに実ったぶどうを見ていたら、僕も食べたく…じゃなくて収穫してみたくなったペロ。よ〜し、僕もお手伝いしよ〜っと。メルロは、カベルネ・ソーヴィニヨンより少し粒が大きいんだって。えっ? だれ?「ペロリン、ハサミが持てるの?」って聞いたのは!?

長年、上山の南果連協同組合の組合長を務めた木村義男さんペロ。ヨーロッパ系品種のワイン用ぶどうを栽培したのは、県内では南果連が初めてなんだって。上山のぶどう栽培の歴史とともに歩んで義男さんも、「上山がワインの郷≠ノなってうれしいですね」って喜んでいたペロ〜ン♪

本文へ戻る