国道13号から細い道に入り、ゆるやかな坂道を上っていくと桜の木のアーチが迎えてくれて、「おやど森の音」に到着。隠れ家のような静かでおしゃれなホテルペロね。かみのやま温泉の老舗・日本の宿古窯グループのホテルで、平成28年8月にオープンしたばかりペロよ。


玄関の扉を開くと、まるで森の中に入ったよう。木のぬくもりあふれるロビーに一歩足を踏み入れると、そこは別世界ペロ〜。大きな暖炉の火が赤々と燃えていて、薪が弾ける音が小さくパチパチ。耳をすませば樹々の枝を揺らす風やせせらぎの音が聴こえてきそうな、と〜っても素敵な空間ペロン。

本文へ戻る