お食事は、森の音のアミューズ6品と蔵王ウッディファーム&ワイナリーの白ワイン「ソーヴェニヨン・ブラン ロワール」から。アミューズは、きのこ煮・ゴボウの赤ワイン煮・赤ピーマンのムース・レバーペースト・牛肉のハム・もって菊のサラダ仕立てペロ。ん〜、どれもん〜まいペロ〜♪


県産牛ほほ肉の赤ワイン煮込みには、タケダワイナリーの赤ワイン「ドメイヌ・タケダ古木 マスカットベリーA」ペロよ。ソースの隠し味にも、同じタケダワイナリーの赤ワインが入っているんだって。だからソースからもほのかに赤ワインの香りがして、ワインとお肉がベストマッチペロね。

もやもやと煙に包まれた料理がでてきて、びっくり。これはサーモンとチーズのスモークで、ガラスのフタを開けるとふわっと森のブナの香りがしたペロよ。チーズを食べたあとに赤ワインを飲んだら、意外にもお口の中がさっぱり。赤ワインはチーズにもあうって発見したペロン!

本文へ戻る