開幕を告げるオープニングセレモニーペロよ。主催の山形県有機農業者協議会は、「人々が健康に生きられる環境をつくるために、多くの有機農業者や有機農業を志向する人たちが参加して、山形の農業の発展と有機農業の推進を目的に設置された組織」なんだって。すばらしいペロ〜。

山形県有機農業者協議会の志藤正一会長が、「有機農産物の生産は、山形の生産者と関東などのお客さまとのつながりの中で進んできましたが、地元の方たちにも生産者が頑張っていることを知ってもらい、おいしい有機農産物を食べてもらいたいとオーガニックフェスタを開催してきました」とご挨拶したペロ。

山形県農林水産部農業技術環境課の結城和博課長が、「県としても有機農業をバックアップすべく、いろいろな施策の中で応援しています。今日は生産者と消費者の方が交流して、山形の元気な有機農産物のファンが増えることを祈念しています」とご挨拶。僕は、もうすっかり大ファンになっちゃったペロ〜!

『やまがたオーガニックフェスタ2017』実行委員の方々と司会の早坂真紀子さん(右)。

実行委員長の遠藤孝志さんペロ。「毎年、来てくださるお客さまも増えてきました。普通のお店にはない珍しい野菜や商品もあるので、ぜひ楽しんでいただきたいですね」と話していたペロよ。

本文へ戻る