「遊佐町共同開発米部会」の池田恒紀さん。姉妹都市ハンガリー・ソルノク市との交流がきっかけで、遊佐町でパプリカの生産が始まったペロ。世界のパプリカはほとんど水耕栽培だけど、遊佐町では有機肥料をいっぱい使った土でつくっていて、色付きもよくて大きいのが特徴ペロン。

本文へ戻る